名探偵コナン

【名探偵コナン】遠山和葉の合気道シーンは何話?実は合気道2段の腕前!

名探偵コナンの遠山和葉の合気道についてまとめます。合気道2段の腕前の遠山和葉は合気道のシーンは何話なのでしょうか。蘭姉ちゃんの格闘シーンは頻繁に出てくるのですが遠山和葉の格闘シーンはあまり見た記憶がないですよね。何話で登場するのかまとめて紹介していきます。

名探偵コナンに出てくる遠山和葉は実は合気道の達人だったことを知っていますか?合気道2段という腕前を持つのに、作中で合気道シーンが出てくることがほとんどないように思えます。

そこで遠山和葉の合気道シーンという、コナンの中でもなかなかのマニアックなところに注目してまとめていきます。

スポンサーリンク

遠山和葉は合気道の達人?合気道2段の腕前!

服部平次の恋人なのか曖昧な関係の遠山和葉は実は合気道2段の腕前の持ち主なのです。そんな遠山和葉はいつから合気道を習い始めたのでしょう。

父親の遠山銀司郎も警視長を務めているので、小さい頃から格闘技をしている可能性がありますね。

そこで遠山和葉はいつから合気道をしているのか調べていましたが、詳しい時期はわかりませんでした。

しかし合気道2段を取得するのは大体6年近くかかるそうなので、17歳の遠山和葉は小学生の頃から始めた可能性が高いですね。

スポンサーリンク

遠山和葉の合気道シーンは何話?

遠山和葉の合気道シーンが何話なのかまとめていきたいと思います。

406話 コナン平次の推理マジック

水中脱出マジックを失敗したマジシャンを助けようとした蘭姉ちゃんを妨害しようとしたアシスタントを合気道で締めました。

573話 恥ずかしいお守りの行方

体育館で練習シーンがあります。

651話 コナンVS平次 東西探偵推理勝負

ナイフを持った犯人が遠山和葉の方に走っていきましたが投げ飛ばしました。

715話 服部平次と吸血鬼館

蘭姉ちゃんとのコラボアタック。犯人の腹を蘭姉ちゃんが蹴りよろめいたところを投げ飛ばします。

アニメ以外にも映画の「探偵たちの鎮魂歌」や「迷宮の十字路」でも遠山和葉の合気道シーンを見ることができます。

スポンサーリンク

遠山和葉の合気道のまとめ

遠山和葉の合気道シーンが何話なのか?についてまとめてみました。他にも合気道シーンがあるかもしれないので、わかり次第追記していこうと思います。