ガジェット

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのレビュー|ワイヤレスイヤホンのペアリングや操作方法

ワイヤレスイヤホン【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのレビュー。前回のSoundcore Liberty Neoのアップグレード版の【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのペアリングやレビューを紹介。

Amazonのワイヤレスイヤホンのランキングで上位に君臨する【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのレビューをまとめていきます。

一つ前のバージョンであるAnker Soundcore Liberty Neoは2019年1月14日に発売され、【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoは2019年8月3日に発売されています。

なので、結構新しいワイヤレスイヤホンということになりますね^^

そこで【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのスペックや付属品、操作方法などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのスペック

製品名Soundcore Liberty Neo
Bluetoothバージョン5.0
Bluetoothの接続距離10M
イヤホンサイズ7.5 x 3.5 x 3 cm
イヤホンの重量11g
再生持続時間20時間
防水仕様IPX7
保証期間18ヶ月

【第2世代】Anker Soundcore Liberty NeoはBluetoothバージョンが5.0なので、かなりクリアな音質になっています。

ワイヤレスのイヤホンで音質がクリアに聞こえるのは、やはりどのワイヤレスイヤホンを選ぶのかの重要なポイントですよね。

さらに防水仕様はIPX7なので、「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」ということになります。

運動でかいた汗がイヤホンについても問題なく使用することができるので、ウォーキングやジムなどで活躍すると思います。

ちなみに前回モデルのAnker Soundcore Liberty NeoはIPX5なので、こちらもバージョンアップましたね^^

スポンサーリンク

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoの付属品

続いて、【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoの付属品について紹介します。以下の一覧を参考にしてください。

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoの付属品
  • 【第2世代】Soundcore Liberty Neo
  • 充電ケース
  • イヤーチップ(XS / S / M / L)
  • イヤーウィング( XS / S / M / L)
  • Micro USBケーブル
  • 取扱説明書
  • 安全マニュアル
  • 18ヶ月保証

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoの付属品はこのようになっていますね。

イヤーチップが(XS / S / M / L)の4種類あるので、自分の耳の穴のサイズに合わせることができますね。購入した時はMサイズが付いているので、合わなかったら他のサイズに変更してみてください。

イヤーウィングも4種類ありますね。耳の形によってサイズ変更してみてください。

他に充電用のMicro USBケーブルが付属で付いていますが、アダブターが付属されていないので、別で購入するかiPhoneなどで使っているアダブターを使ってください。

スポンサーリンク

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoの操作方法

続いて、【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoの操作方法について紹介します。

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoはワイヤレスイヤホンでの音量調節ができないので、スマホやタブレットで音量を上げたり下げたりしてください。

以下が【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoの操作方法です。

再生・一時停止どちらかのイヤホンを1回押す
次の曲右のイヤホンを1回押す
前の曲左のイヤホンを1回押す
電話に出る・終了どちらかのイヤホンを1回押す
通話拒否どちらかのイヤホンを1秒長押し
Siri・Googleアシスタントどちらかのイヤホンを2回押す

このようになっています。操作はかなり簡単ですね^^

残念なのが音量調節できないところですね。なので、スマホやタブレットで音量調節してください。

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのペアリング方法

最後に【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoのペアリング方法を紹介します。

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoは充電ケースから取り出すと、左右のイヤホンが白色に点滅します。これがペアリングモードですね。

続いて、Bluetooth接続するスマホやタブレットのBluetoothをオンにすると「 Soundcore Liberty Neo」と表示されます。表示されたらタップしてください。

すると、【第2世代】Anker Soundcore Liberty NeoとスマホやタブレットがBluetooth接続される
ので、これでペアリングが完了します。

かなり簡単ですよね^^

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoを2回目以降使用する時は、ワイヤレスイヤホンを充電ケースから取り出しスマホやタブレットのBluetoothをオンにするだけで、Bluetooth接続されます。

なので、設定画面に行く必要はありません。

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neoレビューのまとめ

【第2世代】Anker Soundcore Liberty NeoはAnker Soundcore Liberty Neoがアップグレードしたイヤホンでした。

第二世代との違いは、

  1. 連続再生時間が12時間から20時間に伸びた
  2. IPX5からIPX7
  3. BassUPテクノロジーで低音が綺麗に

この3つが大きな違いでしょう。

さらに価格が、

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo4999円
【初代】Anker Soundcore Liberty Neo5999円

新しいバージョンの方が値段も安いので、どちらか悩んでいたら【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo一択ですね^^