ジブリ映画

ラピュタから落ちたムスカのその後は死亡?実は目の病気だったって本当?

天空の城ラピュタに出てきたムスカのその後は死亡説について紹介。実は元々目の病気だったと言われています。バルスの光でムスカの目が失明してしまったようですが、その前から目の色素が薄くサングラスが外せないと噂されてます。その後の死亡説や目の病気についてまとめます。

ジブリ作品の中でも人気の高い天空の城ラピュタのラストのシーンでパズーとシータがバルスを唱えるとラピュタが崩壊し、ムスカの目が光によって失明してしまいます。

そしてそのまま海へ落ちていきますが、ムスカのその後はどうなったのでしょうか。普通に考えたらあんなに高いところから落ちたら死亡すると思いますが、実際はどうなったのかまとめていきます。

さらにムスカは元々目の病気で目の色素が薄く、日光の光でさえ眩しくてサングラスが外せないと言われています。

アーティストのGacktさんもテレビ収録する部屋が眩しくてサングラスが外せないと言っていましたね。おそらくムスカも同じような目の病気だった可能性があります。

そこでムスカのその後と目の病気についてまとめていきます。

スポンサーリンク

バルス!でラピュタ崩壊後のムスカのその後は死亡?

天空の城ラピュタで特に有名なシーンと言っても過言ではない、バルス!。このバルスによってラピュタが崩壊し、崩れ落ちていきました。

バルスによってラピュタが崩壊しムスカが瓦礫と一緒に海へ落ちていきました。

ラピュタ崩壊後のムスカのその後は死亡

その時の画像は以下の通りですが、画像が荒く小さいので見づらいですがムスカが落ちていますね。

このムスカの落下シーンのその後がどうなったのか気になる方も多いと思います。普通に考えたらあんなに高い位置から海に落下したら死亡してしまいますが、ムスカはその後どうなったのでしょうか。

もちろんそのまま死亡してしまった可能性が濃厚ですが、もしも生きていたらもう一度世界征服を企むのではないでしょうか。

天空の城ラピュタ2が放映されるとしたらムスカがパズーとシータに復讐しに行くところが描かれると思います。

ですが、天空の城ラピュタ2はないと思います。空中海賊のドーラ一家とも再会することができ宝石をたくさん手に入れていました。パズーもシータもシータの故郷へ帰っていきましたし、きれいに完結しましたよね。

そう考えるとムスカの復活劇のために天空の城ラピュタ2は生まれないかなと個人的に思います。

なので、ムスカはラピュタから落下のその後は死亡したのだと思います。

スポンサーリンク

ムスカは実は目の病気で目の色素が薄くサングラスが取れない?

ムスカは実は目の病気だったと言われています。というのも室内でもサングラスをかけていることを考えると、目の色素が薄く、日光の光に耐えられない目だったのだと噂されています。

先ほどもお伝えしたように、アーティストのGACKTさんもテレビの収録の際、光が眩しくてサングラスをかけているとどこかの番組で話していました。

ムスカも同じように日光の光が眩しくてサングラスが外せなかった可能性がありますね。

しかしムスカは世界征服を企んでいた悪党ですから、常にサングラスをかけていておかしくありません。

ですが、バルス!の光を受けてムスカの目が失明したのですが、パズーとシータは同じ光を浴びても失明していません。

このことを考えると、もしかしたらムスカの目は病気だったのかもしれません。同じ光を浴びてムスカだけ失明することを考えると、目の病気の可能性があり、目の色素が薄かったという噂も本当なのかもしれません。

スポンサーリンク

ラピュタから落ちたムスカのその後は死亡のまとめ

ラピュタから落下したムスカのその後について考えてみました。作品ではムスカのその後は描かれていませんが、あんなに高いところから落ちて生き残ることはほぼ不可能なので、死亡してしまった可能性が高いです。

生きていたら天空の城ラピュタ2でムスカの復讐編も観てみたいですが、叶わぬ夢ですね。