スターバックスコーヒー

スタバのドリンクサイズの容量は何ml?読み方とお得な大きさを紹介!

スタバのドリンクサイズの容量は何ml

スタバのドリンクの量は何mlか知っていますか?一杯の値段がそこまで安くないスタバなので1つのサイズの量が何mlか知れればお得な大きさがわかります。サイズの読み方も頼む時に間違えると恥ずかしいです。店員の前で恥をかかにように読み方とお得なサイズを紹介します。

スタバでふと気になったのですが、ドリンクのサイズ毎の容量って何mlなのでしょうか。

お得なサイズも知りたいですが、女性からするとカロリーも気になると思うので、サイズ毎にどのくらいの容量が入っているのか調べてみましょう。

さらにサイズ毎の読み方も全部まとめます。

はちまる
はちまる
スタバのドリンクのサイズ毎に容量をまとめていくぞ。普段はなんとなくトールサイズを選んでいるけど、何ml入っているのだろう?
らい美
らい美
女性だとカロリーが一番気になるかも。スタバに行きたいけどカロリーも気にしちゃうみたいな。
卯材さん
卯材さん
スタバに行った時「タールください!」って行ったら、「当店は禁煙です。」って言われたぞ!一本も吸ったことないのに!くそっ!!
はちまる
はちまる
卯材さん・・・

では、スタバのドリンクのサイズ毎の容量が何mlなのか?さらに読み方とお得な大きさをまとめていきます。

スポンサーリンク

スタバのドリンクのサイズ毎の量を紹介!何ml?

スタバのドリンクのサイズ毎の量を紹介!何ml

スタバのドリンクのサイズ毎の容量を紹介していきます。一体何mlなのでしょうか?

  • Short(ショート)サイズ 240ml
  • Tall(トール)サイズ 350ml
  • Grande(グランデ)サイズ 470ml
  • Venti(ベンティ)サイズ 590ml

スタバのサイズ毎の容量はこのようになっています。Tallは「タール」ではなく、トールと読みます。

と、数字だけ見てもわかりにくいと思ったので、具体的にどのくらいなのか他の飲み物で例えて紹介します。

スタバのShortサイズの240mlはどのくらい?

Shortサイズの240mlは他のもので例えると「ジョージアのMAXコーヒー」や「uccミルクコーヒー」と同じくらいの容量になります。

スタバのShortサイズの240ml

この2つのコーヒー缶は250mlなのですが、スタバのShortサイズとほぼ同じです。

そう考えるとShortサイズはわりと容量は少ないですよね。しかしアイスドリンクは240mlではなく300mlになります。

スタバのTallサイズの350mlはどのくらい?

Tallサイズの350mlは他のもので例えると「お〜いお茶」や「伊右衛門」の小さいペットボトルと同じ容量になります。缶のジュースも350mlですね。

スタバのTallサイズの350ml

Tallサイズの350mlは普段よく目にする缶ジュースや小さめのペットボトルと同じ容量になります。

そこそこ量もあるし、ちゃんと最後まで飲めるしというサイズなので、僕は基本的にTallサイズの350mlを選んで飲んでいます。

ちなみに一番注文されているのはTallサイズの350mlです。

スタバのGrandeサイズの470mlはどのくらい?

スタバのGrandeサイズの470mlはShortサイズの240mlの約2倍の要領になります。

つまり、「ジョージアのMAXコーヒー」や「uccミルクコーヒー」をの本頼むのと一緒になりますね。

そう考えると量も多いですし、カロリーも結構気にしちゃう方も多いと思います。

スタバのVentiサイズの590mlはどのくらい?

スタバのVentiサイズの590mlは普段利用する方がかなり多い500mlのペットボトルよりも多い容量になります。

スタバのVentiサイズの590ml

長時間スタバに居座るならVentiサイズが一番いいでしょう。

スタバで勉強や仕事をする際にはこちらのサイズがいいと思いますが、ホットドリンクだと後半冷たくなってしまう可能性があるので、僕的にはスタバで勉強や仕事をGrandeサイズが一番いいと思います。

しかしスタバでは勉強禁止のところもありますので「スタバで勉強は禁止?制限時間やドリンク問題を調査してみた!」もご覧ください^^

スポンサーリンク

スタバのドリンクサイズ別のカロリーと値段は?

スタバのドリンクサイズ別のカロリーと値段

スタバのサイズ毎の量が何mlだったのか知れただけで、自分に適している量がわかりますよね。

そこで次にカロリーと値段を有名なドリンク毎にまとめます。

スポンサーリンク

スタバのドリップコーヒーのサイズ毎のカロリーと値段

スタバのドリップコーヒーのカロリーと値段

出典先:スターバックス ドリップコーヒー

サイズ値段ホットのカロリーアイスのカロリー
Short(ショート)¥290109
Tall(トール)¥3301511
Grande(グランデ)¥3701915
Venti(ベンティ)¥4102517

ホットの方がカロリーが高くサイズが上がると当然カロリーの増えます。

ちなみにスタバのドリップコーヒーはワンモアコーヒーでもう一杯を格安で飲むことができます。

スタバのアプリやスタバカードを使うと100円になりますが、現金支払いだと150円になります。

ワンモアコーヒーは「スタバで勉強は禁止?制限時間やドリンク問題を調査してみた!」でも解説しています^^

スタバのソイラテのサイズ毎のカロリーと値段

スタバのソイラテのカロリーと値段

出典先:スターバックス ソイラテ

サイズ値段ホットのカロリーアイスのカロリー
Short(ショート)¥390146102
Tall(トール)¥430219123
Grande(グランデ)¥470279160
Venti(ベンティ)¥510352166

以前はミルクを使っていましたが、現在のスタバのソイラテは豆乳を使っているのでカロリーがだいぶ下がりました

お肌にもいい効果が期待できるとして女性に人気のドリンクです。

スタバのドリンクのサイズ毎に読み方をまとめてみた!

スタバのドリンクのサイズ毎に読み方

続いて、スタバのドリンクのサイズ毎に読み方を紹介していきます。

と言っても、先ほどから読み方を書いているので簡単にまとめます。

  • Short(ショート)
  • Tall(トール)
  • Grande(グランデ)
  • Venti(ベンティ)

サイズ毎の読み方はそれぞれこのようになっています。

そして意味や言葉は、

Short(ショート)英語短い
Tall(トール)英語高い
Grande(グランデ)イタリア語大きい
Venti(ベンティ)イタリア語20

このようになります。

ベンティの「20」というのはイタリア語で容量を表す単位のオンスを表していて、20オンスは日本でいうと590mlになります。

飲むならこのサイズ!スタバのお得な大きさを紹介

スタバのお得な大きさ

先ほどスタバのドリンクの容量をお伝えしました。以下の通りになります。

  • Short(ショート)サイズ 240ml
  • Tall(トール)サイズ 350ml
  • Grande(グランデ)サイズ 470ml
  • Venti(ベンティ)サイズ 590ml

今回はドリップコーヒーを例にして、どのサイズが一番お得なのかを紹介します。

サイズ値段容量100mlあたり
Short(ショート)¥290240ml121円
Tall(トール)¥330350ml94円
Grande(グランデ)¥370470ml79円
Venti(ベンティ)¥410590ml69円

やはりサイズが小さいと100mlあたりの値段が高くなります。逆にサイズが上がれば100mlあたりの値段は安くなります

もしお得に飲みたいのであればサイズの大きいドリンクを選ぶのがいいでしょう。

しかしベンティを選んでしまうと、ホットドリンクだと最後まで温かいコーヒーが飲めない可能性があり、アイスドリンクだと氷が溶けて味が薄くなる可能性があるので、最後まで美味しく飲むならグランデサイズがおすすめです。

しかしスタバでは氷の追加や量の変更、氷抜きが出来ます。

なので、ベンティサイズのアイスドリンクを選んだら「氷抜き or 氷少なめ」がいいと思います^^

→→次のページへ!「スタバのWi-Fiの速度は遅いかも?頻繁に利用するなら専用のWi-Fiがおすすめ!

スタバのドリンクサイズの容量は何ml?読み方とお得な大きさを紹介!のまとめ

スタバのドリンク毎の容量は何mlなのかまとめました。

読み方とお得な大きさもまとめたので参考にしてみてください。