楽天

【購入レビュー】一人暮らしにベッドは必要か?6畳なら安い1万円のもので十分!楽天で購入

一人暮らしにベッドは必要でしょうか悩みますよね。布団で済ませる方もいますが腰が痛くなったり片付けるのが面倒です。一人暮らしには安い1万円程度のベッドで十分です。組み立てる必要もない安い1万円のベッドがあるので実際に購入したのでレビューします。2回目購入です。

社会人の方や大学生の方で一人暮らしをする時にベッドが必要かどうか悩みますよね。

そこそこ値段もしますし場所も取るので、適当に購入するのはリスクが高いです。

そこで僕が実際に購入して良かった!というベッドを1つ紹介します。一度19歳の頃に購入して引っ越す時に処分しました。

再び引っ越し先で同じベッドを購入しました。笑

\僕が購入したベッドはこれだよ!/

公式サイト:https://rakuten.co.jp

一度処分した理由は他のベッドを購入しようと思ったのですが、他にいいベッドがなく同じベッドを購入しました。

僕が購入したのは10800円で寝心地が良いので、社会人なりたての方や大学生には最高のベッドだと思います。

はちまる
はちまる
一人暮らしの時に2度同じベッドを購入してしまった。購入理由は安くてベッドの足をクルクルと回して付けるだけというもの。女性でも超簡単に設置できるよ。
らい美
らい美
やっぱりベッドだからちょっと大きいし重いから友達と一緒に部屋まで運ぶのが良いかもでもワンルームだったら、そこまで運ぶのは大変ではないかもしれないわ。

では、一人暮らしにベッドが必要なのか?そして実際に使ってみて良かったベッドを紹介します!

スポンサーリンク

一人暮らしにベッドは必要か?

一人暮らしにベッドは必要か?6畳なら安い1万円

そもそも一人暮らしにベッドは必要なのかという問題です。

結論から言うと、ベッドはあった方がいいでしょう。

と言うのも部屋にもよりますが、布団だと腰が痛くなったり片付けるのが大変だったりするので、ベッドがあればそれらの問題を解消することができます。

使い方によっては少し大きなソファにもなりますので、ベッド1つあるだけでかなり快適に暮らすことができるはずです。

僕は1年くらい布団をフローリングに敷いて寝ていたのですが、無事腰痛持ちになってしまいました。

布団だけだと布団がペラペラになり、段々とフローリングに寝ている感覚になってきます。

もちろん布団にもよると思いますが、ベッドだとそれがないので、早めにベッドを購入すれば良かった!と後悔しています

僕がベッドを購入するのに躊躇していた理由は、

  • ベッドは大きいから部屋が圧迫されないか?
  • なんだか値段が高そう・・・

という二つの理由でした。

しかし実際に僕が住んでいた6畳ワンルームにも全然圧迫感がなく、10800円で購入ができるので社会人や大学生におすすめです。

一人暮らしに最適な10800円のベッドは楽天市場で購入することができます。

その前に!もしあなたが学生さんならもっと安く購入できたり、ポイントがたくさん付く可能性があります。学生さんの方は「【学生お得】楽天学割の使い方まとめ!」を先にご覧ください!

スポンサーリンク

一人暮らしでベッドが必要な場合

一人暮らしでベッドが必要な場合

一人暮らしでベッドが必要な場合は、腰痛持ちだったり、布団の片付けがめんどくさく感じる方にベッドは必要だと思います。

まずフローリングに布団を敷いて寝ていると、段々と腰が痛くなってしまいます。

もう一つはフローリングに布団とそのまま敷いていると、布団の裏が段々とカビが生えてきます

布団をフローリングに敷きっぱなしにしていると、裏を見ると黒い点々がある場合があります^^;

それはカビなのでカビの上で寝ていることになります。

衛生面がヤバ目なので、布団を片付けるのがめんどくさい方はベッドを購入した方がいいでしょう。

スポンサーリンク

一人暮らしでベッドが必要ではない場合

一人暮らしでベッドが必要ではない場合

一人暮らしでベッドが必要がない場合は、すぐに引っ越す予定があったり単身赴任中の方はいらないと思います。

しかし社会人や大学生で現在住んでいるところに数年は住む予定があるならば、僕は絶対に布団よりもベッドの方がいいと思います。

一人暮らしなら安い1万円のベッドで十分です

\僕が購入したベッドはこれだよ!/

公式サイト:https://rakuten.co.jp

一人暮らしでベッドを購入しようと思いベッドを色々探っていると、種類がめちゃくちゃたくさんあるので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで一人暮らしでベッドを選ぶ基準は以下の3つです

  • 値段が安い
  • 組み立てが簡単
  • 一人暮らしの部屋に入れても圧迫感がない

この3つのポイントを抑えてベッドを選ぶといいでしょう。

購入したベッドは送料合わせて10800円です

一人暮らしの安いベッド

画像はタップすると大きくなるよ!

僕が購入したベッドは送料合わせて10800円です。

2019年1月30日に購入したベッドは2回目に購入したものですが、やはり寝心地はいい感じです。

一人暮らしの安いベッド2

僕が1回目に購入したのは2018年6月よりも前の事なので、2回目に購入したベッドは少しバージョンアップしていました^^

「19歳の頃に使ってた時よりもなんだか前よりも寝やすくなったな〜」と思ったのですが、コイルの数が増えていたので寝やすくなっていました。

学生さんなら一人暮らしのベッドは楽天学割で!

楽天学割の使い方

もしあなたが学生さんなら一人暮らしのベッドは楽天学割を使って購入することをお勧めします。

僕が実際に使った一人暮らし用のベッドは元々送料が無料でしたが、他の商品は送料がかかることが多いです。

その時に活躍するのが楽天学割です。

楽天学割は送料が無料になったり、ポイントが10倍になったりとお得な特典がいっぱいついています。

しかも登録も利用も無料で使えるので、楽天市場で商品を購入する前に楽天学割に登録してみてください。

もっと詳しく楽天学割を知りたい方は「【学生お得】楽天学割の使い方まとめ!」をご覧ください^^

【購入レビュー】一人暮らしにベッドは必要か?6畳なら安い1万円のもので十分!のまとめ

僕が実際に一人暮らしで使っているベッドを紹介しました。

必要かどうかは住んでいる部屋の広さや滞在期間のことを考えて決めるといいでしょう。

学生さんははかなりおすすめです!