ブログ・プログラミング

【2019年最新版】Sublime Textを日本語化に!MacBookで簡単に出来ます

Sublime Textを日本語化

Sublime TextをMacBookで日本語対応に設定する方法を紹介します。英語のままでもSublime Textを使えますが日本語に設定した方がMacBookでプログラミングがしやすいですよね。MacBookでの最新の設定方法を画像付きで紹介しています。

最近プログラインを勉強しようと思いいい感じのテキストエディタを探していました。

そこで見つけたのが「Sublime Text」です。

Sublime Text以外にも「Atom」などもありますが、何もわからずとりあえずをインストールしました。

全て英語なので日本語しか話せない僕は「Sublime Text 日本語」で検索するものの、実際に日本語化しようとしても、少し古い情報だったのでMacBookでSublime Textを日本語化する方法の最新版としてまとめてみようと思います。

Sublime Textを日本語化させることで以下のようになります。

日本語化になっていますね。

Sublime Textを日本語化

しかし「window」の部分は日本語にならないようです。

Sublime Textを日本語化をMacBookで
Window の英語
  • minimize Dockに収納
  • zoom 画面を大きくする
  • New Tab 新しいタブを追加する
  • Show previous Tab 他のタブに移動(New Tabがある場合)
  • Show Next Tab 他のタブに移動(Show previous Tabの逆移動)
  • Move Tab to New Window (新しいページにタブを表示)

「Window」の英語の部分はこのようになっています。

では、Sublime Textの日本語化をMacBookで設定してみましょう。

はちまる
はちまる
Sublime TextをMacBookで日本語化にしてみよう。最新版のやり方だから参考にしてみてね。
らい美
らい美
最近htmlとcssを勉強しているけど少し難しいわ。Sublime Textをインストールしたけど使うことがあるかしら
卯材さん
卯材さん
一度決めたことは最後までやりなさい!えいちてーえむえるとしーえすえす勉強しなさい!俺はやらないけど!でもちょっと興味ある!誰か教えてくれ!
はちまる
はちまる
卯材さん、ウザいっす。

では、Sublime Textの日本語化をMacBookで設定してみましょう。

スポンサーリンク

Sublime Textを日本語化に!

Sublime Textを日本語化に
Sublime Textを日本語化する方法
  1. Sublime Textでコンソールを開く
  2. メニューバーを日本語にする
  3. ファイルを置き換え作業

この流れでSublime Textを日本語化させることが出来ます。では、1つ1つ見ていきましょう。

スポンサーリンク

Sublime Textでコンソールを開く

Sublime Textでコンソールを開く

Sublime Textを日本語から英語に戻しました。では、Sublime Textを日本語にしていきましょう。

こちらのサイトから以下のコードをコピペしてください。

import urllib.request,os,hashlib; h = ‘6f4c264a24d933ce70df5dedcf1dcaee’ + ‘ebe013ee18cced0ef93d5f746d80ef60’; pf = ‘Package Control.sublime-package’; ipp = sublime.installed_packages_path(); urllib.request.install_opener( urllib.request.build_opener( urllib.request.ProxyHandler()) ); by = urllib.request.urlopen( ‘http://packagecontrol.io/’ + pf.replace(‘ ‘, ‘%20’)).read(); dh = hashlib.sha256(by).hexdigest(); print(‘Error validating download (got %s instead of %s), please try manual install’ % (dh, h)) if dh != h else open(os.path.join( ipp, pf), ‘wb’ ).write(by)

引用元:packagecontrol.io

Sublime Textでコンソールを開く3

「Sublime Text 3」と「Sublime Text 2」があるんで、「3」の方をコピペしてください。

Sublime Textでコンソールを開く1

Sublime Textで「view」→「Show Console」の順番で開きます。

Sublime Textでコンソールを開く2

ピンク枠に先ほどコピーしたコードを貼り付けてください。そして「Enter」

らい美
らい美
この作業でSublime Textを日本語に設定する準備が整ったわ。

スポンサーリンク

メニューバーを日本語にする

次にメニューバーを日本語化していきましょう。こちらの作業もかなり簡単です。

メニューバーを日本語にする

「Sublime Text」→「Preferences」→「Package Control」の順番で開いていきます。

「Help」で「Package Control」を検索窓に入れると一発で出るのでこちらの方が楽です。

メニューバーを日本語にする2

次に「Package Control:」とすでに検索窓に入力されているので、消さずそのままにして「Install Package」をいれてEnterを押してください。

メニューバーを日本語にする3

次に検索窓に「Japanize」と入れると日本語化させるプラグインが表示されるのでクリックしてください。

「jap」くらいで出てくると思います。

メニューバーを日本語にする4

これでSublime Textのメニューバーが日本語化しました。

メニューバーを日本語にする5

しかしまだメニューバーだけ日本語で他は英語の状態です。

らい美
らい美
次の作業から少しややこしくなるわ。でも画像付きだから卯材さんみたいに頭が悪い人でもできるようにしたのよ。
卯材さん
卯材さん
こら!誰が頭悪いだと!俺はまだSublime Textをインストール中だ!

ファイルを置き換え作業

続いてファイルの置き換え作業を行います。この作業を行うと英語のところも日本語になります。

作業手順は「Japanize」をインストールした時に表示されました。

適用手順
1.C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 3\Packages\Japanizeにインストールされている*.jpファイルを、
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 3\Packages\Default
にコピーします。※Defaultフォルダがない場合は作成してください。
2.コピーしたファイルをオリジナルのファイル(.jpが付かないファイル)と置き換えます。(念のため、オリジナルのファイルが有る場合は.orgなどを付けて保管しておきましょう。)
3.C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 3\Packages\Japanize\Main.sublime-menu(.jpが付かない方)を、
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Sublime Text 3\Packages\User
にコピーします。すると、他のプラグインで上書きされてしまっているトップメニューも日本語化されます。
以上です。

この手順通りに作業すればいいのですが、僕みたいにそこまで詳しくない人はわかりづらいと思います。

そこで詳しくまとめていました。

ファイルを置き換え作業

「Finder」→「移動」→「フォルダへ移動」の順番に開いていきます。

ファイルの場所を入力に入れて移動してください。

/Users/ユーザー名/Library/Application Support/Sublime Text 3/Packages/

「ユーザー名」のところを自分のユーザー名に変更してください。

ファイルを置き換え作業1

Enterを押すと「Japanize」「User」の2つのファイルがある画面に移動します。

ファイルを置き換え作業2

こちらの2つのファイルに加えて「Defaultファイル」を追加します。

新規フォルダをクリックして新たにファイルを追加して名前を「Default」にしましょう。

はちまる
はちまる
ここからがちょっとややこしいところ。「Japanizeフォルダ」にある「.jp」がついているファイルを「Defaultファイル」にコピーするんだ。移動ではないコピーだ。「Japanizeフォルダ」と「Defaultファイル」にあるファイルが一時被るということになる。
ファイルを置き換え作業3

「Japanizeフォルダ」の中身はこのようになっています。11個のファイルがあるのでこれらを「Defaultファイル」にコピーします。

「Japanizeフォルダ」で「command + c」を押して、「Defaultファイル」で「command + v」を押せば簡単にコピーが出来ます。

続いて「Defaultファイル」にコピーした11個のファイルは全部「.jp」が付いていますよね。この「.jp」だけを消して「.sublime-menu」に変更しましょう。

例を挙げると「Context.sublime-menu.jp」というファイルを「Context.sublime-menu」に変更するということです。これを11個全部行います。

ファイルを置き換え作業5

「.sublime-menuを使用」をクリックして変更していってください。

らい美
らい美
「.jp」をただ消すだけでいいのよ。11個確実に行おう。

Sublime Textが日本語化されました!

Sublime Textが日本語化されました

ここまでの作業を確実に行えばSublime Textが日本語化されたはずです。一見複雑そうに見える作業も画像付きで解説しているので日本語化できるはずです。

僕はMacBookを使っているのでMacBookで解説しましたが、windowsでもそこまで作業内容は変わりません。

Sublime Textの日本語化の手順

日本語化の手順
  1. Sublime Textでコンソールを開く
  2. メニューバーを日本語にする
  3. ファイルを置き換え作業

冒頭でもお伝えしましたが、こちらの流れで日本語化出来ます。3番目が少しだけ難しいですよね。

しかし

ファイルを置き換え作業の手順
  1. 「/Users/ユーザー名/Library/Application Support/Sublime Text 3/Packages/」でフォルダ移動
  2. 「Defaultファイル」を作成
  3. 「Japanizeフォルダ」にある「.jp」がついたファイルを「Defaultファイル」にコピー
  4. 「.jp」だけを消す

これだけなので流れを見ると簡単ですね。

【2019年最新版】Sublime Textを日本語化のまとめ

Sublime TextをMacBookで日本語化させる方法をお伝えしました。

はちまる
はちまる
Sublime TextをMacBookで日本語化させる方法をまとめた。難しそうだけど終わってみると、こんなものかと思うはず。
らい美
らい美
これでhtmlとcssの勉強ができるかしら。次は使い方かしら。
卯材さん
卯材さん
まだSublime Textをインストールできていないんだ!Wi-Fiの調子が悪い!なんでだ!くそっ!俺は諦めた!